« しばし、雑談(スピカ&プラネテス、星雲賞の話など) | トップページ | 頭痛を癒す、頭痛に役立つ「頭痛セルフケア法、充実のサイト集」 »

「この曲、スキ!」が必ず見つかる~作曲・編曲家 菅野よう子

いつでも、どこでも、誰でも、何をしていても、どんな気分の時も、
絶対にぴったり合う曲がある。
テンションを上げたい時にも、
落ち着けたい時にもいい曲がある

そんな幅の広~い曲作りをしているのが、
菅野よう子さん。
(オフィシャルサイトから「ARTIST」へ。
ほか、たくさんの「CMソング」も試聴できます)


日本でテレビを見て、生活をしている限り、
必ずどこかで菅野さんの曲を聴いているはず!


というくらい、日々、CMで、ドラマ、アニメで、
バラエティ、ワイドショーで、彼女の曲が使われているのです。

それを証明しているのが、この春、発売されたアルバム……

CMようこ2」。
「菅野よう子」という名前を知らない人にも、
ぜひ一度聞いてみて欲しいアルバム。

以前発売されていた、
CMようこ」の方は、iTunes Storeで配信リリースされ、
即日トップアルバムチャート総合第一位を記録したという
サントラとしては異例中の異例なもの。その第二弾。

どちらも菅野入門編として、とってもオススメのアルバムです。

「CMようこ2」は、
耳慣れたビートルズの曲をアレンジした
2008年ドコモのCMソングAll you need is love」などから、
オリジナルの
2008年ほっともっとCMソングお弁当を食べながら」などまで、
バラエティに飛んだ全30曲を収録。

アニメ「マクロスフロンティア」のサントラや
アニメとコラボした
パチンコ「創世のアクエリオン」(CM映像&楽曲試聴可)
のCMで、マニアだけでなく一般人にも
強烈なインパクトを与えたのは、記憶の新しいところ。

でもその路線だけではないところが菅野さん。
「CMようこ2」にも入っている
東京電力のCM、
でんこちゃんの「いちじよじ」のようなほのぼのコミカルな
ハワイアン調(?)。最近では、
NHKのドラマ「風に舞いあがるビニールシート
(「スペシャル」よりプレマップ動画&
「よくある質問」より主題歌 布施明「i say,“YES”」の歌詞あり)
のように渋い大人の曲調。

とにかく幅が広い!
その幅の広さゆえに、いつ聴いても合ってしまう曲が
何かしらあるのです。


ほんわか癒し系から、くすっと笑ってしまうコミカル系、
渋いジャズ調から、壮大なクラシックの交響曲調
民族音楽調、ロック調、テクノ調などなどなど。

「何かBGMが欲しいなぁ~」という時こそ、力を発揮する
作品群とも言えます。
(それが私のiPodの「菅野率が高い」理由。)


ということで、
ぜひ試聴してみて下さい!

個人的には、どれもこれも好きな中、
Succes Road」「Wild Fight」「The Secret Magic
など、クールなのが好き。
'07マスターカードのCM、大竹しのぶ出演の
母娘でニューヨーク、ジャズクラブ編で使われた
Blue Groovi'n」もいいですね~。
(あのCMみたいな母娘になりたいものです)
癒し系の「Remember me」「Sougen」「New Moon」も好きですね。

あと「CMようこ2」の「お弁当を食べながら」(唄:清浦夏実さん)が
とーってもオススメ!名曲だと思います。
ぜひ全国のお母さん、お子さん
(特にお年頃の息子さん、娘さん)に聴いて欲しい!
あ~がんばってお弁当作らなきゃ。がんばって食べてねheart04

更に、気に入った方、気になった方は、
「CMようこ2」同時発売の
YOKO KANNO SEATBELTSspace bio charge」も
プロモーション映像&本人コメントfor超時空七夕ソニック
オススメです。

こちらは、菅野よう子さん本人がセレクトしたベスト版
サントラを中心とした、
菅野ワールドの幅広さがわかる曲満載、驚きの3枚組。

必ず好きな曲にめぐり合えると思います。
…逆に受け付けない曲もあるかもしれないけれど…(^-^;幅広いから


ところで実は明日7月7日、七夕は、この
KANNO YOKO SEATBELTS
超時空七夕ソニック」(通称タナソニ)が行われるんです。

菅野よう子率いるシートベルツの恐らく最初で最後と思われる
(なんせ副題が「次回公演はは22世紀を予定しています。」)
超大掛かりなライブ

私的な話ですが、めちゃくちゃ行きたかった(u_u。)

場所も広い地球上の中、「さいたまアリーナ」という至近距離に
降り立つというのに……、
あれこれ条件が整わなくて、どうしても行けない。
(もっともチケットを手に入れるのも至難の技だっただろうけれど)
しかも、CDもDVDもTV放映もないという、うわさ。

ここで、声を大にして言いたい!
もし明日行かれる方々、
ブログでもHPでもどんどんライブ内容、感想を書き込んで下さい!
すごーく知りたがっている行けなかった、地球上のみんなのために~。

……少し興奮気味になってしまいましたがsweat01


ちょっとした一人のティータイム自宅の食事会、飲み会
なんかのBGMにもぴったりな曲ばかりです。
(……私は、仕事のお供でもあるけれど)

強いてひとつだけ難を言えば、一曲一曲が
もっと聞かせて!という長さくらいかな?

というわけで、今まで一度も聴いたことのない皆様、
ぜひ聴いてみて下さい。オススメですよ(^-^)

|
|

« しばし、雑談(スピカ&プラネテス、星雲賞の話など) | トップページ | 頭痛を癒す、頭痛に役立つ「頭痛セルフケア法、充実のサイト集」 »

アニメ」カテゴリの記事

癒し」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89541/45559469

この記事へのトラックバック一覧です: 「この曲、スキ!」が必ず見つかる~作曲・編曲家 菅野よう子:

« しばし、雑談(スピカ&プラネテス、星雲賞の話など) | トップページ | 頭痛を癒す、頭痛に役立つ「頭痛セルフケア法、充実のサイト集」 »